利用規約 | ビューティーカタログ

利用規約 | ビューティーカタログ

BEAUTY CATALOG利用規約

x第1条(規約)
BEAUTY CATALOG利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社スターネクストが運営するウェブサイト「BEAUTY CATALOG」にて提供するサービスをご利用いただくための規約であり、本サービスのすべてに適用されます。
第2条(定義)
本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。
 ①「当社」 株式会社スターネクストをいいます。
 ②「本サイト」 そのドメインが「beauty-catalog.com」である、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)をいいます。
 ③「本サービス」 当社が提供する「BEAUTY CATALOG」という名称のサービス(理由の如何を問わず、サービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。
 ④「会員」 第7条(会員登録)に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人を意味します。
 ⑤「個人情報」 氏名、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日等の情報、その他の記述等により特定の利用者を識別できる情報(その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的に特定の利用者を識別できるものも含まれます)をいいます。
第3条(適用範囲)
本規約はユーザーが行う一切の行為に適用されるものとし、ユーザーは本規約に同意のうえ本サイトを利用するものとします。ユーザーが本サイトをご利用された場合、本規約の内容を承諾いただいたものとします。また、本サービスのうち、一部のサービスでは利用規約やガイドライン等を別途定める場合があります。その場合、それらも合わせてご参照いただき、承諾いただいた上で各サービスをご利用するものとします。
第4条(本規約の変更)
1. 当社はユーザーの事前の了承を得ることなく本規約を変更する場合があります。この場合、本サービスの利用条件は、変更日をもって変更後の内容が適用されるものとします。
2. 変更後の内容については、当社が別途定める場合を除き、本サイト上に表示した時点より効力を発するものとします。また、本規約の変更の効力が生じた後、ユーザーが本サービスをご利用される場合には、変更後の本規約に同意したものとみなされます。
第5条(無料サービスの範囲)
本サービスへの登録により無料サービスとしてご利用できる範囲は以下のとおりです。
①画像の投稿
第6条(当社における個人情報の取扱い)
当社における個人情報の取扱いについては、当社個人情報保護方針に従います。
詳細につきましては【個人情報保護方針】をご参照ください。
第7条(会員登録)
1.本サービスを利用するためには、本条に基づく利用者登録が必要となります。。ただし、本サービスのうち当社が有料のビジネスアカウントサービスとして提供するサービスを利用する場合には、別途定めるビジネスアカウントサービスに関する利用規約の定めに従うものとします。
2.会員登録を希望する利用者(以下「申込者」といいます。)は、本利用規約に同意の上、当社所定の登録手続きを行っていただきます。
3.当社は、前項の手続きに沿って入力されたお申込み内容について必要な審査を行い、当社が登録を承諾する場合にはその旨を申込者に通知します。なお、お申込み内容の審査を行った結果、次のいずれかに該当する場合には、当社の判断によってユーザー登録を承諾しないことがあります。
 ①申込者が過去に第16条に定める措置を受けた者である場合
 ②未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
 ③反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
 ④その他当社が不適切と判断した場合
第8条(会員メールアドレスおよびパスワードの管理)
1. 会員は、本サイトに登録されたメールアドレス、及びパスワードの管理責任を負うものとします。
2. 会員は、定期的にパスワードを変更することを推奨します。
3. 会員は、登録メールアドレスの使用、管理に責任を持つものとします。また、会員の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
4. 会員は、登録メールアドレス、及びパスワードを第三者に利用させること、貸与、譲渡、売買、担保に供すること等を行ってはならないものとします。
5. 当社は、当社の判断によって一定期間の登録メールアドレスによる本サイトの利用、パスワード変更などを行った形跡が見られないと判断した場合は、当該会員による本サービスのご利用を停止させていただく場合があります。この場合には、最初から会員登録を行っていただく必要があります。また、緊急を要する場合は、当社は会員の承諾なしに登録メールアドレスおよびパスワードを削除できるものとします。なお、当社がこのような処置をとったことにより、当該会員が登録メールアドレス、及びパスワードを使用できず損害が生じても、当社は一切の責任を負いません。
第9条(会員情報の変更)
第7条による会員登録の後、登録内容に変更があった場合には、速やかに本サイト所定の変更の手続を本サイトより行うものとします。変更登録がなされなかったことにより生じた損害については、当社は一切の責任を負いません。
第10条(会員の退会)
会員が退会を希望する場合は、本サイト所定の退会手続終了後に退会するものとします。
会員は退会した後、本サイトでご利用いただいていた登録メールアドレスおよびパスワードに関する一切の権利、特典を失うものとします。
第11条(提供された情報の当社による利用)
当社は、本サービスに関連して会員が当社または本サイトに提供した著作物及びその他の情報(文字、画像、音声、及びこれらの複合物を含みます)を、自由に変更、複製、編集し、当社の名義で公表し、かつ当社の名義で出版、公表する著作物の一部として引用、掲載する等を含め、あらゆる方法で利用することができるものとします。会員が提供した著作物に関する著作権は当社の所有に属するものとします。
第12条(情報等の修正、削除)
当社は、会員が本サービスに関連して当社又は本サイトに提供する文章及びその他の情報を、当該会員に通知し、またはその承諾を求めることなく、無償で非独占的に使用する(修正、削除、複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案を含む)権利を当該会員により許諾されたものとみなします。なお、この条項は、他の会員に対して当社が当該コンテンツの使用許諾をすることを約束するものではありません。
第13条(権利処理)
会員は、本サービスに関連して当社または本サイトに提供する文章その他の情報(文字、画像、音声、及びこれらの複合物を含みます)について、自らが提供その他送信することについての適法な権利(著作権その他の知的財産権、肖像権及びパブリシティ権その他の人格権等をいいます。)を有していること、及び当該文章その他の情報が第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
第14条(通知)
1. 当社からの通知は、会員が本サイトをご利用いただいた際に入力したメールアドレス、または会員が本サイトに登録したメールアドレスへの電子メール送信、または本サイト上の掲示を以って通知するものとします。但し、緊急を要する場合には、その他の通知手段も使用するものとします。
2. 会員が本サイトに関連して発信する電子メールの記載内容に関しては、発信した会員本人の責任に基づくものとし、当社は一切の責任を負担しません。
3. 当社は、会員に対してメールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含む)を行うことができるものとします。会員が情報提供を希望しない場合は、本サイトの所定の方法に従いその旨を通知することで情報提供を停止します。ただし、本サイト運営に必要な情報提供につきましては、会員の希望により停止をすることはできません。
第15条(サービスの中止・中断)
当社は、以下の事項に該当する場合、事前の通知をすることなく本サイトの運営を停止または中断することができるものとします。この場合、本サイトの運営の停止又は中断により会員またはユーザーに発生した損害については、当社は免責され、一切その責任を負わないものとします。
1. 本システムの保守を定期的または緊急に行う場合
2. 戦争、暴動、騒乱、労働争議、天災地変、停電その他の非常事態により、本システムの提供が行えなくなった場合
3. その他、当社が本サイトの運営上、一時的な中断が必要と判断した場合
第16条(禁止事項)
本サイトを利用するに当たり、又は本サイトの利用に関連して、以下の行為を行ってはなりません。当該行為をおこなったことにより、当社が本サイトの運営上不適切と判断する場合は、本サイトの全部または一部のサービスの利用停止、会員資格のはく奪、損害賠償等の必要な措置をおこなうことができるとともに、その他、全ての特典については無効になります。
以下の行為によって、当社又は第三者が損害を被った場合、当該会員は自己の責任をもって当該損害の一切を賠償しなければならないものとします。
1. 他の会員又は第三者の著作権、商標権その他の知的所有権を侵害する行為
2. 他の会員又は第三者の財産、肖像権、プライバシー等を侵害する行為
3. 他の会員又は第三者を誹謗中傷する行為
4. 犯罪的行為に加担し、又はこれを促進する行為
5. 公序良俗に反する行為
6. 選挙運動、又はこれに類似する行為
7. 本サイトの運営を妨げ、又は当社の信用を損なうような行為
8. 当社若しくは本サイトに関する情報、又は本サイトを通じて提供される情報を改ざんする行為
9. 有害なコンピュータープログラム等を送信又は書き込む行為及びスパムメール等を送信する行為
10. 未成年者を害するような行為
11. 本人以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織を名乗ったり又は他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽る行為
12. 当社の提供する本サイト、本サイトの利用(使用)、本サイトへのアクセスについて、その全部あるいは一部を問わず、本サービスの目的達成以外の営利目的で利用(使用、再生、複製、複写、販売、再販売など形態の如何を問いません)する行為
13. 虚偽の情報、なりすましによる会員登録を行う行為
14. 代理による会員登録を行う行為
15. 会員名及びパスワードの第三者への貸与・譲渡及び第三者との共用する行為
16. 虚偽の情報によるクチコミ投稿、アンケート回答を行う行為
17. その他、法令に違反する行為
18. その他、当社が不適切と判断する行為
第17条(免責等)
1.会員が本規約に反した行為又は違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は会員に対して損害賠償請求ができるものとします。
2.万一本サービスが、天災地変、停電、本サービスのシステムの故障、国際間の紛争、労働争議その他偶発的な事由により停止したこと、または、技術上、運営上の理由から本サービスを一時的に停止せざるをえなかったことにより、当社が会員に対して何らかの不利益若しくは損害を与えた場合は、当社は会員に対し一切の責任を負わないものとします。
第18条(紛争処理)
会員が、本サービスの他の会員、協力会社及び第三者との間において紛争が生じた場合には会員は自らの責任において紛争を直接処理するものとし、当社は当該紛争の処理の責任を負わないものとします。また、本サービスまたは、本規約に関して当社と会員間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。本規約の準拠法は日本法とします。
第19条(掲載情報・著作物の公開)
本サービスへ会員が掲載する写真・動画・プロフィール情報はインターネット上にて一般公開された時点をもって同意したものとします。本サービスに掲載された情報・著作物はGoogleなど検索エンジンによってweb上にキャッシングされ公開されること、また本サービスに掲載された情報・著作物を掲載者以外の他の会員によってFacebook、Twitter、Pinterest、Google+、mixiなどあらゆるソーシャルメディアへリンク転載することに同意するものとし、検索エンジンへのキャッシング、ソーシャルメディア転載、その他ウェブ上でのあらゆる公開により掲載者が何らかの不利益若しくは損害を受けた場合でも当社は一切責任を負わないものとします。また当社が別途運営するブログにて会員の登録情報・著作物を転載することに同意するものとします。また会員がFacebookアカウントを利用して本サービスに新規登録した際はFacebook上に登録されたユーザーネーム及びプロフィール写真が本サービスのプロフィールへ移行され一般公開されることに同意するものとします。
第20条(その他)
著作権に関して

写真、創作的な文章は「著作権」*で保護されています。
会員登録によって当社より提供される個人プロフィールやカタログ詳細において、他の人や団体と共同で作られた作品や文章を掲載する場合は創作に関わる全ての「権利者」からの許可が必要です。
*著作権とは、文学、演劇、音楽、絵画、映像などの分野で、原作者の権利を保護する手段の1つです。著作権所有者が自らの作品を保護するための独占的な権利として法律によって付与されます。
著作権で保護されるということは、著作権所持者が自分の作品を使用する事ができるということです。インターネット上にコンテンツを投稿して共有すると、多くの著作権所持者の独占権に関与することになります。著作権は独占的な権利なので、誰がどのような形でコンテンツを使用するかを決定できるのは著作権所持者だけです。
著作権の侵害が発生するのは、著作権所有者の許可なく著作物を複製、配布、実演、公開、または派生著作物を作成した場合です。
当社は著作権所有者の権利を尊重しています。本サービスに写真・動画を投稿する際は、その著作権を所有していること、またはその著作権所有者から許可を得ていることを必ず確認してください。当社は著作権法を遵守しており、著作権を侵害していると第三者から適切に通知された場合、該当する著作物については速やかに削除します。
著作権を侵害する写真・動画を投稿すると、アカウントが削除されることがあります。また、著作権の所有者が法的手段に訴えた場合は金銭的な損害が発生する可能性があります(裁判になる可能性があります)。侵害行為を繰り返す会員のアカウントは停止されます。その場合は、本サービスを一切利用できなくなります。
このガイドラインはその都度見直され、更新されます。本サービスをご利用になる前に必ず目を通し、ご理解、ご承諾の上ご利用ください。
制定日 2014年4月1日
2015年12月1日 改訂